フリーランスを始めるか悩んだときには

IT業界に勤めるエンジニアにとって、あるタイミングで仕事を辞めてフリーエンジニアとなる夢を抱いている人は大勢います。企業に勤めているよりも年収が高くなることが期待でき、やりがいのある仕事を選んで請け負いながら、時間の自由も生みだすことができるため生活が豊かになることが期待できるからです。

しかし、誰もがフリーランスを始める決断ができずに企業勤めを続けたり、転職をするにしても別の企業に転職するケースが多いという実情があります。これは自分がフリーランスを始めたときに成功できるかどうかわからないということが悩みの種となってしまうからです。

この悩みの原因はフリーランスを始めるからには大成功を遂げなければならないと考えて自分にプレッシャーを与えすぎてしまっていることです。IT業界におけるフリーエンジニアの需要は高く、高額案件を次々に獲得して遂行していくことが難しくても仕事を見つけ出すこと自体は難しくない状況になっています。クラウドソーシングを利用したマッチングサイト等もあり、日々の生活を成り立たせるだけの収入を得ていくことは可能なのです。

絶対に成功しなければならないという気持ちを捨てて、期待する生活のレベルも下げて考えることができればフリーランサーとなることの不安も払拭されるでしょう。実際に仕事を始めてみて自分が成功できることに気づくこともあるので悩みすぎて躊躇しないことが大切なのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です